Easy to be Parisian

古代ローマに迷い込むニームの旅

Nîmes

円形闘技場や古代神殿など古代ローマ時代の荘厳な遺跡が数多く残るニームはフランス最古のローマ都市です。多くの遺跡が非常に良い状態で保存されおり、当時の歴史を紐解きながら街を巡ると、今から約2000年も前にこのように精巧かつ美しい、巨大な建造物を作り上げたローマ人たちの知恵に驚かされることでしょう。

 

 

円形闘技場 L'Amphiteatre de Nîmes

起源1世紀末に建設された、2万人規模の大劇場。規模が大きいだけでなく、現存するローマ時代の円形劇場の中でも1、2、を争う保存状態の良さを誇ります。

 

無料のオーディオガイド(貸し出しの際に身分証明書を預ける必要があります。)では、剣闘士の闘いの様子や観客のざわめきを彷彿させるバックミュージックが流れ、臨場感のあるナレーションが古代ローマ時代にタイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。剣闘士の衣装と武具の返還の歴史を映像とともに解説してくれるメディアスペースなども大変興味深く、長めの滞在時間が予想されます。

 

L'Amphiteatre de Nîmes

Boulevard des Arènes, 30000 Nîmes

開館時間

11月〜2月 9時半〜17時

3月・10月 9時〜18時

4月・5月・9月 9時〜18時半

6月 9時〜19時

7月・8月 9時〜20時

定休日なし ただしイベント開催時は変更あり

料金:一般10ユーロ、割引料金8ユーロ

 

 

メゾン・カレ Maison Carrée

コリント式装飾の柱が特徴的な古代神殿。世界で唯一完全な状態で保存されているローマ時代の神殿です。残念ながら神殿の細部を見学することはできず、入館後神殿内では、紀元前55年から起源90年にかけてのニームの街の遍歴と神殿建設を紹介する30分程の映画を鑑賞することができます。ハリウッド映画並みの迫力あるビデオは一見の価値あり。 

 

Maison Carée

Place de la Maison Carrée, 30000 Nîmes

開館時間

11月〜2月 10時〜13時、14時〜16時半

3月・10月 10時〜18時(10月の13時〜14時は閉館)

4月・5月・9月 10時〜18時半

6月 10時〜19時

7月・8月 9時半〜20時

定休日なし

料金:一般6ユーロ、割引料金5ユーロ

 

 

カレ・ダール Carée d’Art

カレ・ダールは、南仏・地中海地域に現代アートを広めることを目的に1993年に開館しました。パリのポンピドゥーセンターをモデルとしており、館内には展示室だけでなく、図書館やオーディオルームなどの巨大なメディアテックを構えています。 特にフランス、南仏で発祥した芸術運動、60年代のヌーヴォー・レアリスム( Nouveau Réalisme)やSupport-Surface 、80年代のFiguration libreに関するコレクションが充実しています。

 

入場無料のコレクション展には、フランスを代表する現代美術作家ソフィ・カルの作品も。イスタンブールで出会った盲目の人たちに、盲目になった理由と最後に見た景色を聞いたインタビューを、ポートレートと最後の光景のイメージ写真と共にまとめた作品は、大変シンプルな構成とコンセプトながら、その分だけ人生の不条理さが胸に迫ります。

 

Carée d'Art 

16 Place de la Maison Carrée. 30000 Nîmes

開館時間:火曜日から日曜日 10時〜18時

休館日:月曜日、1月1日、5月1日、11月1日、12月25日

料金:一般5ユーロ、割引料金3,70ユーロ、26歳未満無料

 

 

フォンテーヌ公園 Les Jardins de la Fontaine

15ヘクタールの規模を誇るフォンテーヌ公園は市街地から歩いて10分ほどの場所に位置しています。ルイ15世の命により1745年に建設が始まりました。建設に当たったのは王室専属の技師ジャック・フィリップ・マーシャル(Jacques Philippe Mareschal)。

 

古代ローマ時代の泉と遺跡、そして左右対称な美しさを持つフランス式庭園に着想を得て設計されました。幾度かの改装と植林を経て、フォンテーヌ公園はほかにない古代的かつ地中海風の独特な趣を醸し出しています。

 

Les Jardins de la Fontaine

26 Quai de la Fontaine, 30000 Nîmes

開園時間

9月1日〜30日 7時半〜20時

10月1日〜5月1日 7時半〜18時半

5月2日〜31日 7時半〜20時

4月1日〜8月31日 7時半〜22時

入場無料 

 

 

屋内常設市場 Les Halles de Nimes

毎日営業している常設の屋内市場。肉屋、魚屋、八百屋、チーズ屋などすべてここに揃っています。旅行者に特に嬉しいのは、イートインスペースがあること。ハムやチーズ、パンを買って、屋内のイートインスペースですぐに食べることができます。

 

小さなバー・食堂も数軒あり、地元の人たちに混じって簡単なランチを取ることも可能。ローカルな雰囲気を味わうのにぴったりの場所です。

 

Les Halles de Nîmes

Bureau des Halles  5, rue des Halles  30000 Nîmes

営業時間:月曜日〜土曜日 7時〜13時、日曜祝日 7時〜13時半

 

 

 

 

ニームは歩いて回れる小さな街ですが、見所が満載。主な観光スポットをすべて訪れるには1日では足りないでしょう。古代ローマ時代の遺跡を見て回るには、円形闘技場+メゾン・カレ+マーニュの塔共通チケットPass Nimes romaine (一般料金13ユーロ、割引料金11ユーロ 3日間有効)がお得です。

 

 

パリからニームへの行き方

TGV

パリGare de Lyon駅から約3時間

予算:20〜120ユーロ 予約時期や季節により変動する

SNCFホームページより予約可能

 

BUS

パリから約11時間〜

予算:15ユーロ〜

OUIBUS、Flixbusなど各バス会社HPより予約可能

 

 

 

 

O'Bon Paris Mapで地図を見る