フランスのベレー帽

パリジェンヌファッションのマストハブアイテム

フレンチシック ファッション ベレー帽

フランス人のシンボルとしてのベレー帽

フランス人と言われて想像するのはボーダーTシャツにベレー帽、小脇に挟んだバゲットという3店セットが思い浮かぶほど、ベレー帽はフランス人の象徴となっています。ベレーの歴史は19世紀初期に遡り、元々は羊飼いのための帽子が現在ではフレンチシックなファッションには欠かせないアイテムとなりました。パリ散策をするなら、パリジェンヌのようなシックなファッションで写真を残したいもの。今回はフランスのベレー帽の秘密に迫ってみましょう。

 

フランスシンボル ベレー帽

ベレー帽は羊飼いの帽子から、1930年台にはココ・シャネルが愛用するなど、ファッションを先導する人々が愛用したことから一躍火がつき今日まで愛され続けています。その後もブリジット・バルドーなどのファッションアイコン達が愛用するなど、フレンチファッションに欠かせないポイントとなるアイテムへと変身を遂げました。

 

モンマルトル おすすめ

フランスの本格ベレー帽、Laulhère

フレンチファッションに欠かせないこのベレー帽は世界中で販売されており、パリでも道端のお土産屋さんなどで手軽に買うことができます。しかし、やはり本物でないと出せないシルエットや洗練されたスタイルは魅力的。どこかヌケ感のある、気取らないパリジェンヌのスタイルがお好みなら、モンマルトルのベレー帽専門店、Héritage Laulhèreがおすすめ。サクレクール寺院からほど近く、モンマルトル観光のついでに行きやすいアクセスの良さもおすすめポイントです。

 

フレンチシック ファッション ベレー帽Héritage Laulhère

このお店では、1840年創業の地元フランス人に世代を超えて愛され続けている「Laulhère」という老舗ブランドのベレー帽を扱っています。フランスではベレー帽といったらこのブランドが一番に出てくるほどの有名ブランドで、日本でもお洒落なセレクトショップで扱ってありますが、やはりフランス本場で買うとお安く手にはいるのが魅力的。店内に入ると色とりどりのデザイン豊富なベレー帽が並べられ、選んでいるだけでワクワクしてきてしまうほど。クラシカルでモダンな、フレンチシックな雰囲気です。

 

フレンチシック ファッション ベレー帽

Laulhèreのベレー帽は、時間や用途を選ばずどんなスタイルにも合わせやすいのがポイント。水にも強いので雨の日でも安心です。冬は暖かく、夏は涼しく紫外線もカットしてくれる優れものです。また、伝統的な製法で手間ひまかけて作られているので、一度買うと一生、もしくは子どもの世代まで長持ちする点はフランスのクラフトマンシップの現れです。このお店ではクラシカルなデザインからデコレーションのついた個性的なものまで用意されているので自分好みのデザインを探してみましょう。

 

フレンチシック ファッション ベレー帽

パリジェンヌ直伝ベレー帽のかぶり方

ベレー帽をかぶる際は、まずLaulhèreのピンバッジが真横に来ているか確認し、中のタグが真後ろに来るように確認します。その後は自分の好きなかぶり方を見つけましょう!生地を真後ろに下げたり、どちらか片方に寄せてアシンメトリーにするのが一般的。お店では親切なスタッフの方が優しく自分に似合うかぶり方を伝授してくれるのでご安心を。

ベレー帽に合わせるのは、地元パリジャン・パリジェンヌらしく無地のTシャツやストライプトップスにあわせるのがおすすめ。それだけでなく、どんな服装にも寄り添い自分らしいスタイルを作り上げてくれるのが本格ベレー帽のすごいところ。

 

フレンチシック ファッション ベレー帽

クラシックベレー

Héritage Laulhèreで一番人気のウールでできたLaulhèreのクラシックベレー。種類豊富な色合いがあり、赤や青、黄、カーキ、ベージュなど数え切れないほどの品揃えです。サイズはフリーサイズで、手で少しずつ引っ張って生地を伸ばすことによってサイズ調整ができます。クラシックコレクションは子供用もあり、親子でおそろいなんていうのもおすすめ。

 

フレンチシック ファッション ベレー帽

コットンベレー

こちらは特に夏におすすめのコットンでできたベレー帽。素材がコットンな分、軽く風通しが良いのが特徴です。コットンならではのパキッとしたポップな色合いも魅力の一つです。

 

パリジェンヌ ファッション ベレー帽

デコレーション付きベレー

人とは違う、よりスタイリッシュで個性的なベレー帽をお探しならデコレーションベレーがぴったり。店内にはポンポン、星の刺繍、ドット柄など、様々な飾りがついたベレー帽が用意されています。この他にも、男性用のツバ付きのハンチングベレーや裾の顔に当たる部分にニット素材が使われている冬用ベレーなど、用途に合わせても選ぶことができます。また、お店の名前にもなっているHéritageというコレクションは、ブランド創業当時のこだわりが詰まったベレーなので必見です。

 

フレンチシック ファッション ベレー帽

O’bon Paris’ tip

ベレー帽は繊細なウールでできているので、汚れてしまった場合には洗濯機ではなく手洗いやドライクリーニングを利用しましょう。繊維質なので、たまに毛並みを整えてあげると美しく着用することができます。Héritage LaulhèreではO'bon Parisクーポンを利用すると10%オフで購入することができるのでご準備をお忘れなく!

お店はサクレ・クール寺院から徒歩5分のところにあり、他にも魅力的な可愛らしい街並みのあるモンマルトル地区に位置しています。Héritage Laulhèreでお気に入りのベレー帽を見つけたら、ぜひモンマルトルで素敵に思い出写真を撮るのがおすすめ!

 


 著者・撮影 Yuka Ishihara

情報

住所 : 7 Rue la Vieuville, 75018 Paris

アクセス : メトロ12番線 Abbesses駅

営業時間 : 月-日 11:00-18:00